• map
  • TEL
  • LINE
  • map
  • TEL
  • LINE
  • map
  • TEL
  • LINE

スタッフブログ

相手の心を深読みしてしまうクセ、ありませんか?認知の歪みについてお伝えしていきます。

相手の心を深読みしてしまうクセ、ありませんか?認知の歪みについてお伝えしていきます。

ストレスの体への影響

こんにちは!
東大阪市のここから整骨院グループです(*^^*)

 

【よくある心のクセ(認知の歪み)】について。

 
 
A「ちょっと話があるんですが」

B「ゴメン〜また後にしてもらえるかな」
 
 
この何気ない会話に対して、Aさんは、
 

「また冷たくされた・・・どうせ私の事なんて….はぁ…嫌になるわ」
「いつもそうよ!あの人は私を怒らせようとしてるのよ!
 
 
と、相手の心を勝手に読んでしまいました。
  
  
しかし、Bさんは決して相手を貶めようとした訳ではなく、たまた他の用事で忙しかったのかもしれません。
 
「今日は、緊急の仕事が入って大変だ。片付いたらAさんの話をゆっくり聴くとするか」
 
実は、Aさんの事を気にかけていたんですね。
 
 
Aさんの早とちりだった訳です。 
 
特に確かな理由(根拠)もないのに、悲観的に受け取ったり自分は悪いんだと考えてしまう心のクセ。
 
 
これを持っていると、落ち込みやすくなったり、ストレスが溜まりやすくなったりします。
やっかいな事に相手を責めてしまう事も。。。
 
 
  
A「何でそんな態度なの!私のこと嫌いなんでしょ!」
 
 
Bさんは、突然予想していなかった言葉を浴びせられるので、「??」となってしまいます。
 
 
 
ケンカや落ち込みグセのある人は、他人や環境以上に自分の心のクセに問題があるのかも知れません。
 
 
このクセに気づかないでいると、環境を変えても人を変えても結局は同じ事を繰り返してしまいます。
 
 
 
Bさんのように、心の中で「何か嫌な人…」と思われるか
 
言い返す人は、「何を怒ってるんだ!俺は相談に乗ろうと考えていたのに!」と
 
水掛け論になって収集がつかなくなっていきます。
 
 
他の例で言えば、
 
何か褒めてもらった人に、「口では褒めてるけど内心はバカにしてるんでしょ!フン!!」
 
と、見事に悪い方に読んでますよね。
 
   
  
相手の言葉や態度を悪い方に深読みしないで、その真意を確認するか
 
良いように変換してから心の中に落とし込む事が大切なんだと思います。
 
とにかく冷静にひと呼吸置いて。
 
 
 
他人と過去は変えられません。変えられるのは自分と未来です。
 
 
心のクセ(認知の歪み)は、痛みが治らない原因にもなります。
今回の結論の飛躍で言えば、
 
「どうせ治らない」
「こんな治療しても無駄」
 
これも、根拠の無い先読みですよね(*^^*) 
 
 
まとめ
・心のクセについて
・変えられるのは自分と未来
 
 
東大阪市にあるここから整骨院グループでは、
このような心の話を得意とさせて頂いております。
 
興味のある方は、お気軽にご来院下さい!
 
 
本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 東剛士が監修しています

 

ここから整骨院グループ

 

新型コロナウイルス対策

 

【このようなお悩みの方にお越し頂いています】

・腰、肩、首、ひざなどの体の不調
・自律神経の乱れからくる不調
・痛み、コリ、だるさ、しびれなど
・交通事故によるケガの治療

施術メニュー料金

お電話かLINEでお気軽にご相談ください😊

LINEからの予約方法

 

八戸ノ里ここから整骨院
大阪府東大阪市下小坂5-1-16 シャルマンヴァンベール1階
スーパーライフ八戸ノ里店から徒歩1分
アクセス
℡06-6730-7555

 

長瀬ここから整骨院
大阪府東大阪市菱屋西1-23-34
スーパーラッキーの隣
アクセス
℡06-7171-5884

 

ひがし整骨院
大阪府東大阪市岩田町4-16-15
スーパーサンコーの並び
アクセス
℡072-964-5355

お問い合わせ

八戸ノ里ここから整骨院

LINE

住所
大阪府東大阪市下小阪5-1-16
シャルマンヴァンベール1F
アクセス
八戸ノ里駅から徒歩2分

診療時間

長瀬ここから整骨院

LINE

住所
大阪府東大阪市菱屋西1-23-34
メゾン恵比寿1F
アクセス
長瀬駅から徒歩1分

診療時間

ひがし整骨院

LINE

住所
大阪府東大阪市岩田町4-16-15
ルシャンヌ1階
アクセス
近鉄奈良線「若江岩田駅」より徒歩1分

診療時間